人生の道しるべ 〔千の94〕

 月刊誌「致知」は創刊 37 周年とのこと、雑誌業界はあの雑誌もこの雑誌も苦戦しているようですが、「致知」は読者数が4万8千人を超えたようです。すごい ! 私も読み続けて 25 年になりますが、編集の視点と経営の姿勢が違うのが私にはよく解ります。時の話題に編集の視点が偏らず、むしろ「不易流行」の人間社会の不易なこと、「絶対不変の真理が厳然とある」という視点で毎月編纂していることだと思います。

 例えば、まず「人は必ず死ぬ」とか「人間の幸福」という視点。 次は「自分の人生は自分しか生きられない」ということ。 第三は「人生は一回限りである」ということは、再演することができないこと。 第四は「この悠久の宇宙において自分という存在はたった一人しかいない」ということは、過去にも未来にも自分と同じ人間は生まれていないし、これからも生まれてこない。・・・こんな視点で毎月人間力豊かな有識者を登場させて語らせています。苦労して苦労を重ねて他人様に語れる人生になったという人物は、皆それなりになるほどという「人生の道しるべ」を持っています。

*こうした先人・偉人の作品・図案、文章、研究結果、商品などはそっくりまねてはいけませんが、こうしたものが生れてきた努力の過程や生き様はまねるべきかと思います。それが「学びて習う」という世界で、やがて独自の道が開かれてくると思います。そういう意味で内外の先人・偉人やその歴史に学ぶことは大切です。私はそうした先人・偉人の伝記やドラマが大好きです。

*安岡 正篤師の「心を養い、生を養う」一日一言集の 5 月 30 日に、「傳家寶・でんかほう」という教えがあります。古くても今日の教えのようです。要点を書いておきます。

* _罎幸福は祖先の遺恵、子孫の禍福は我が平生の所行にあること。

  ◆(神検Ω覆鮠覆漾過ちを改め、事理を正し、恩義を厚くすべし。百薬も一心の安きに如かず。

   良からぬ習慣になれるべからず。人生は習慣の織物と心得べし。

  ぁ\功は常に苦心の日に在り。敗事は多く得意の時に因ることを覚るべし。

  ァ〇の前に在りては怠情、事に当たっては粗忽、事の後においては安逸、これ百事成らざる所以なり。天才も要するに勤勉のみ。

  Α〕儖媼到なれば機に臨んでも惑うことなし。信心積善すれば変にあっても恐るることなし。

  А”埒兇寮鎖澄頽廃せる生活の上には、何ものをも建設するに能わず。永久の計は一念の微にあり。・・・なるほど、すごいですね。堂々たる「人生の道しるべ」です。

*舛添 要一東京都知事のこと・私は神奈川に住んでいますから、東京都知事に関することはどうのこうのと言えないのですが、日本の首都は東京ですし、1300 万の人々が住む都市とか年間予算にしても、世界の国々と比較しても一国に値するわけです。最近の新聞やTVニュースから学んでおくことが大切と思いました。それは「公私混同」はだめだということです。どんな会社でも私生活の経費と会社の業務上の経費は分別は当然です。家族と出かけた正月の温泉旅行の費用が、政治のための会議費だとは・・・こんな会計処理があるわあるわと出てきます。会社の代表者がこんな会計処理をすると社員が皆それに倣い、やがては倒産するでしょう。
 改めて論語に学ぶとすれば、過去にも書きましたが、「無信不立」です。弟子が孔子に「政に大事なのは何ですか」と尋ねました。すると孔子は、国民が十分に食べていけること。防衛が十分にできること。民が政治を信用すること。の、三つが大事だと答えました。弟子はこの三つの中で最も大切なことは何かとさらに尋ねました。孔子は「国民の信がなくなったら話にならんよ」・・・最も大切なのは「信」である。・・・舛添さんは第三者に厳しく調査してもらうとのこと。第三者とは弁護士であるとのことですが、自分で選び自分で調査費を払うとのこと。弁護士の業務は依頼者の味方になって弁護するわけです。変ですね。・・・これは悪例の「人生の道しるべ」です。「襟を正しましょう」。

ありがとうございました。


コメント
コメントする








   



selected entries

recent comment

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode